ココスの店員の対応が神過ぎて感動したのでココスにメールした

SPONSORED LINK




ココスの朝食バイキングが大好きなミッツです。

今日はその朝食バイキングの紹介ではなく、
数年前にあったココスでの感動した事の紹介をしたいと思います。

2011年の夏の事です。
栃木から上京して2年目の事だったと思います。

僕は中型バイクの免許を持っているのですが、
20代前半の頃に約2年間くらいバイクに乗っていたけど
事故ってバイクを廃車にしてしまいそれから
ずーっとバイクには乗っていませんでした。

バイクから遠ざかって何年も経っていたんですが
友人がバイクを貸してくれるということになり、
東京から栃木までバイクで帰る事にしました。

僕はなんというか本物のバイク乗りでもなんでもないですし
(フルフェイス被って、峠とか攻めちゃうぜ!みたいなアレね)

昔ちょろっ乗っていただけだし、ツーリングとかも数回しか行ったことがないので
とにかくバイクのツーリングに関して素人でした。

この無知がこの後の悲劇と感動に繋がるとは、
ミッツはこの時知る由もなかったのである・・・。

夏のバイクはメチャクチャ暑い

バイクに乗らない人の為に言っておくと、
夏の、日中のバイクってね

もうね

灼熱地獄なの

罰ゲームなの!

今は夏にバイクに乗る際は色々と注意してます。
(日射病とか日焼け対策とかね)

その時は無知だったしバイクで帰省ってことでウキウキしてたから
夏のバイクの恐ろしさとか全く考えてなかった

夏って熱いからTシャツ着るわけです。
で、バイクに乗って走ってるとハンドル握る腕の外側部分だけ
がずっと上を向いてるからその部分だけ集中的に灼熱の日光に照らせれるんです。

そうなるとどうなるかというと、
日焼けを通り越してもう火傷の状態になってしまうんです。

まぁ夏でもバイクに乗っている時間が短いなら大丈夫なんですが、
東京から栃木まで高速道路を使わず下道で約3時間くらいかけて行ったもんで
しかも栃木に着いてからもバイクでの移動で日中は太陽の下にずっといたもんだから
腕の日焼け(火傷)は悪化する一方という状態になっていたんです。

ココスの店員の神過ぎる対応

そんな腕を日焼け(火傷)しつつも栃木に着き
友人と待ち合わせていたココスに行きました。

店に入り、女性の店員の方に「何名様ですか?」
と聞かれ「2名です」と言い席に着きました。

席に着き先ほどの女性の店員の方が水を持って来ました。
友人とメニューを見ていると先ほどの女性の店員の方がまた来ました。

なにかな? と思ったら

「お客様よろしかったらお使いください」

と、”氷水の入った桶” ”タオル” を持って来てくださったのです!!

これで日焼け(火傷)になってしまっている腕を冷やしてくださいとのことでした。

えっ、

えっ!?

えっーーーーー!?

ちょっと!ちょっと!!
あなた素晴らし過ぎるでしょーー!!
おかしいってその観察能力!

コナンとかであったよね!?
一回握手しただけでその人の手に豆があるから
どうのうこうのみたいな、そんな話しあったよね!?

改めて言っておきますが僕はこの店員さんに
腕の日焼け(火傷)のことは1ミリも微塵も言ってません。

この店員さんと接触したのは最初のお店に入った時の
「お客様何名様ですか?」の時と、
席に水を持って来た時の2回しか接触をしていないのです。

要はこの、

たった2回のメチャクチャ短い接触時間の中で
僕の腕の火傷に気付いたという事になるのです。

もう完全に

”見た目は子供頭脳は大人” のやつじゃん!!

名探偵ココスじゃん!

凄過ぎるんですけどぉ!!

そして、

なにより

すんごい感動なんですけどぉ!!

僕は感動と驚きと興奮のさ中
ありがとうございますのお礼を伝えました。

そして、とっさに名札の名前を見て覚えました。

その後は有難くその桶に入った氷水とタオルで腕を
冷やしながらファミレスでの時間を楽しく過ごすことができました。

ココスへメールしてみた

それから数日後、僕はあの店員さんの事をココスのホームページからメールしました。

栃木県の〇〇店で働いていらっしゃる〇〇様から
氷水に入った桶とタオルをお使いくださいと心暖まるサービスを
して頂きました、と事情を伝えました。

それと、私はとても感動しましたということと、助かりましたということと
その方に改めてその節は有り難うございました。
とお伝えくださいということをメールしました。

僕が何故メールしたのかというと、
その方に改めてお礼を伝えたかったのと
ココスの本部に知れて欲しかったからです。

こんなにも素晴らしい方がいますよって。

で、その方が社員の方なのかアルバイトの方なのかは分かりませんが
良い評価をされて給料が少しでも上がったりしたら嬉しいなと思ったからです。

あんな素晴らしい仕事をしているのだから
良い評価をされて良い思いをしなきゃいけないだろうと。

その女性の店員の方からメールが来た

ココス本部にメールを送ってから数日後
見知らぬアドレスからメールが届きました。

送り主はなんと、その女性の店員の方からでした。

僕はその方からメールが来たことも嬉しかったのですが
自分の送ったメールが本部からきちんとその方に伝わったんだなと
とても嬉しい気持ちになりました。

ありがとうココスの本部のお偉い方々の皆様。

そのメールに対して返信をするということはしませんでした。
迷惑になっても申し訳ないので。

そのメールに書かれていた文章がとても嬉しくて今でもメールは残してあります。

先日は心温まるメールを頂き本当にありがとうございました。
お客様からのメールを見て感動してしまいました。
頂いたメールは私にとって一生の宝物です。
その後、日焼けは大丈夫でしたか?
また帰省された際には是非お立ち寄りください。
従業員一同心よりお待ちしております

一生の宝物だなんて何をおっしゃいますか
あなたのしてくれた事が一生の思い出でございますよ本当に。
そしてあなたの観察能力はきっと、探偵に向いているんじゃないのかな~なんて・・・。

まとめ

  • ココス素晴らしい
  • ココス素晴らしい
  • ココス素晴らしい

みんなココス素晴らしいよ!
以上ミッツでした~!

SPONSORED LINK