【Amazon】Audible(オーディブル)購入した本の返品・交換方法を解説、回数は無制限ではなく8回まで!


Amazonのオーディオブックサービス、Audible(オーディブル)

このAudible(オーディブル)というサービスは、
コインと本を交換するというシステムです。

1度購入した本でも返品してコインを返してもらい、
そのコインでまた新しい本と交換することができます。

しかし、

返品は何度もして良いわけではなく、
上限があり何度も繰り返していると返品ができなくなります。

そのことも含めて返品と交換に関して詳しく紹介します。

Amazon Audible(オーディブル)の本を交換する方法

購入した本を返品してコインを手元に戻し、
そのコインと新しい本を交換する方法を紹介します。

スマホサイトとアプリには「返品ボタン」がありません。
スマホでおこなう場合はデスクトップ用サイトを表示する必要があります。
やり方については後ほどご紹介します。

パソコンのブラウザからAudibleのトップページを開きます。

▼右上の「アカウントサービス」を選択

▼左側のメニューから「購入履歴(返品)」を選択

▼表示の「注文内容」を選択すると購入した本が表示される

▼注文明細の「返品する」を選択

「このタイトルを返品する理由」にチェックを入れて、「返品する」を選択

▼返品が完了すると返品の内容が表示される

▼トップページに戻ると「1コイン保有」となっている

これでまたまた新しい本と交換することができます。

スマホサイトやアプリでは返品、交換できないので注意!

スマホでAudibleの本を返品しようとしてもスマホサイトアプリには、
「返品ボタン」がありません。

※スマホサイトとアプリでは本の購入もできません。

なので、スマホでデスクトップ用サイトを表示する必要があります。

iPhoneの場合

safariでオーディブルを検索表示してシェアボタンをタップ

デスクトップ用サイトを表示をタップ

デスクトップ用のサイトが表示されます

iPhoneでGoogleクロームを使った場合のやり方は、
次で説明するandroidでGoogleクロームを使ったやり方と同じです。

Androidの場合

Googleクロームでオーディブルを検索表示します

▼右上のメニューをタップ

PC版サイトをリクエストを選択

PC版サイトが表示されます

あとは少しやりづらいかもしれませんが画面を拡大しながら、
先ほど説明したパソコンのブラウザからおこなったやり方と同じです。

スポンサーリンク

返品して戻ったコインで再度本を購入する

※本の購入もスマホサイトとアプリからはできません。

PCからPCサイトにアクセスするか、
スマホからPCサイトにアクセスしてください。

▼コインを1枚保有しているので「1コインで購入」を選択

「注文を確定する」を選択

▼Amazonアカウントでサインインします

▼国を選択する箇所は「(+81)Japan」を選択し「電話番号」を入力して「送信」をクリック

▼スマホのオーディブルのアプリを開くとダウンロードが開始されます

注意!本の返品には上限回数がある

オーディブルは何度も返品して何度も本を購入できるかと思いきや、
それは間違いで正しくは上限があります。

Audibleのヘルプには以下のようなことが書かれています。

ウェブサイトでの返品回数に制限があります。
制限回数を超えますとカスタマーサービスで返品・交換のお手伝いをさせていただきます。

引用:Audible「ヘルプ(よくある質問)」

つまり、Audibleの返品、交換には回数の制限があり
何度も繰り返していると制限をかけられて返品交換ができなくなります。

返品、交換は何回までOKなのか?

Audibleのヘルプページには具体的な返品回数は掲載されいていません。

調べてみたところどうやら、返品回数は8回が上限のようです。

返品に関してはあくまでも内容に不満がある場合を前提としています。

当特典は、購入したタイトルが面白くない、ナレーターの声になじめないなど、
タイトルをお楽しみいただけない場合にご利用いただくことを目的としています。

引用:Audible「ヘルプ(よくある質問)」

上限を超えると返品ボタンが表示されなくなる

何度も返品、交換を繰り替えして制限に引っかかってしまった場合、
返品ボタンが表示されなくなるようです。

なのでもし、返品ボタンが表示されなくなってしまったら、
上限に引っかかってしまったんだなと思ってください。

そのことについてAudibleのヘルプにはこう書かれています。

制限回数を超えた場合は、返品ボタンが表示されず「返品不可(詳細)」
と表示されます。このメッセージが表示された場合は、カスタマーサービスまで
ご連絡ください。

上限に引っかからないように気を付けてオーディブルを楽しみましょう。

大きい声じゃ言えないけど僕は1回返品をしてあと7回返品できるので、
上限を超えないように上手に利用しようと思ってます…。

返品するときの注意点!

交換回数の他にもオーディブルで返品する際、いくつかの注意点があります。

会員だけが返品が可能

返品ができるのは会員であることが条件となります。

会員でない人は本の返品ができないので注意しましょう。

タイトルは返品・交換できますか。
はい、会員なら返品および交換できます。(会員以外は返品不可)

引用:Audible「ヘルプ(よくある質問)」

365日以内なら返品可能

返品できる期日は本の購入から365日以内です。

Audible会員なら、購入したタイトルがお気に召さない場合は
購入後365日以内に返品できます。

引用:Audible「ヘルプ(よくある質問)」

まとめ:Audibleの返品交換について

改めてAudibleの返品に関しておさらいです。

  • 本の返品には上限回数があり8回までなら可能
  • 上限を超えると返品ボタンが表示されなくなる
  • スマホサイトやアプリでは返品できない
  • 会員だけが返品可能
  • 購入から365日以内であれば返品可能

返品の上限を超えないようにルールを守って、
上手にオーディブルを楽しみましょう!

関連記事:【Amazon】Audible(オーディブル)急げ!無料体験中に本を聴くだけで最大3000円分のポイントが貰えるキャンペーンが凄い!

スポンサーリンク