【Amazonプライムで見れるおすすめドラマ】吉祥寺だけが住みたい街ですか?が面白いのでおすすめ。 

スポンサーリンク

東京に住んだことがある人も、住んだことが無い人も

街と人生が絡んだこの作品からはきっと何か感じるものがあるだろう。

僕は27歳で上京して今年で35歳になる。
東京に8年住むとそれなりに街々に思い出があったりする。

栃木のような田舎だと車社会なのでなんというか、街に触れる機会があまりなかったりする。

東京に住むと当たり前のように電車に乗る生活になり、
街に触れる機会が多くなる。

その街々の空気間、雰囲気、そこにいる人、
東京に8年住むとそんなこともなんとな~く分かってくる。

オレ、東京経たな~~~って思う。

そんなのが面白かったりする。

そんなこんなで街を舞台にしたドラマ、”吉祥寺だけが住みたい街ですか?”の紹介です、。

漫画が原作

ドラマで放送されたけど元々この作品は漫画が原作です。

  • 作者:マキヒロチ
  • 出版社:講談社
  • 掲載誌:ヤングマガジンサード
吉祥寺だけが住みたい街ですか?(1) (ヤングマガジンコミックス)

▼2017年12月に5巻が発売されます。

あらすじ

東京・吉祥寺に店を構える老舗不動産屋「重田不動産」は吉祥寺で生まれ育った巨漢の双子の姉妹が切り盛りしている。
店には成り行きだったり、「住みたい街アンケートで長年一位だった吉祥寺に住む」夢を持った客が足を運ぶが、
客の条件や興味や生活スタイルや事情から、吉祥寺でない方が良いと姉妹が判断した客には対しては
都内には吉祥寺以外にあなたにふさわしい街がある」と、客を伴ってその街を訪れ、楽しみながら街の魅力を紹介していく。

引用:Wikipediaより

ドラマ版での吉祥寺だけが住みたい街ですか?

ドラマ版での主なキャストを紹介

重田富子(しげたとみこ) ドラマキャスト:大島美幸

出典:ヤングマガジン公式サイト

出典:テレビ東京

双子の妹。ハードロック好き。ジミー・ペイジ好き。恋愛に興味はないが、性には奔放。

引用:ヤングマガジン公式サイト

 

重田都子(しげたみやこ) ドラマキャスト:安藤なつ

出典:ヤングマガジン公式サイト

出典:テレビ東京

双子の姉。交通事故で亡くした両親の不動産屋を富子と継ぐ。
ヘヴィメタバンドが大好きで、ディスクユニオン吉祥寺店で5年前までバイトしていた。
恋愛にはまったく興味がない。

引用:ヤングマガジン公式サイト

 

勲男(いさお) 浅香航大

出典:ヤングマガジン公式サイト

出典:テレビ東京

双子のいとこ。仕事は早いが、コミュニケーション能力はない。

引用:ヤングマガジン公式サイト

巨漢の双子の姉妹を、大島美幸と安藤なつが演じていますが、ビジュアルがとてもハマってます。
勲のコミュ障の感じも良いです。

スポンサーリンク

吉祥寺だけが住みたい街ですか?の見どころ

知ってる街が出ると嬉しい

単純に自分が知ってる街、行ったことがある場所、
見たことがある場所がドラマの中に映るとなんだか嬉しいです。

僕は吉祥寺には住んではいないけど友人が住んでいることもあって吉祥寺によく行く。

このドラマは毎回違う街を紹介するけど基本的に吉祥寺の街が映る事が多くて
知ってる街の風景が映るとなんだか嬉しくなります。

「あっ、今のはあそこからの風景ね~」

みたいな感じで。

知らない街を知れる

東京に住んで8年になるけど名前は知ってても行った事がない街は沢山ある。
そんな知らない街の事をこの作品を通して知れるのが楽しい。

現在務めている会社のすぐ近くが神楽坂なんだけど
会社近くにこんなところがあるんだなと知らない神楽坂を知れて面白かった。

神楽坂に石畳があるのも知らなかったし、かもめブックスっていう本屋があるのも知らなかった・・・。

人は生きてく時代に合わせて住む場所が変わる

重田不動産に訪れる人は何か人生につまずいたり思うところがあって
住む場所、環境を変えようと思い訪れます。

当たり前だけど人ってその時々に適した場所に住むわけで、
何かが終わったり、何かが始まったり、生活に変化があったりしたら
そこに住む必要が無くなって次の自分の人生を歩む場所に住む場所も変えるわけです。

このドラマはそんな、人の人生と、去っていく街と、新しく住む街を描いています。

誰かにとって新しく住む街が、誰かにとって去っていく街であったりと、
街はずっとそこにあって人が流れていく。
このドラマを見てるとそんな事を感じます。

3ブロック構成

このドラマは3つの構成になってます。

  1. 物件を紹介する本編
  2. 又吉直樹(本人)と勲男のメールのやり取り
  3. BAR baobabでの語らい

①物件を紹介する本編

重田不動産に新しく住む場所を求めて毎回お客が来ます。
お客は、重田富子(大島美幸)と重田都子(安藤なつ)に希望する部屋の条件を言いますが
結局、「じゃ、吉祥寺やめよっか」というお決まりのセリフになり毎回違う街を紹介するという流れになる。

②又吉直樹(本人)と勲男のメールのやり取り

又吉直樹(本人)が吉祥寺で住む物件を探したいと
重田不動産の勲男にメールを送り2人がやり取りをするというもの。

この二人のやり取りがチグハグだったり時にグッときたりと毎回面白い。

第1話での、又吉と勲男のメールのやり取り

勲男からの、「どんな引っ越し業者をお好みでしょうか?」

という質問に対して又吉は、

「自分で運ぼうと思っています」

どこまで人を信じれないんだ(笑)

そんな回答をする回もあれば

第3話での、又吉と勲男のメールのやり取り

勲男からの、「引っ越しの際に捨てられないものとは一体なんでしょうか?」

というメールに対して

又吉は、

上京してすぐの頃にお世話になった先輩から貰った真心ブラザーズのTシャツ

と返信、さっきとは打って変わってとてもグッときます。

 

③BAR baobabでの語らい

BAR baobabのオーナーの三郎と店員のしずかと重田姉妹のみんなで語らう場面。
オーナーの三郎が人生の先輩として皆にアドバイスを言ったりするけど
おじさんがまたなんか言ってるわくらいの感じでちゃんと聞いてません。

陽気なロック好きおじさんと冷めた目でみる他の人たち。
BAR baobabでのシーンも本編とは違う楽しさがあります。

 

主題歌も素晴らしい

このドラマの主題歌に使われているのは、

あいみょんの歌う、“生きていたんだよな”です。

▼【弾き語りMOVIE】

OFFICIAL MUSIC VIDEOバージョンもあるけどギター1本で歌ってる方が好きなので
そっちを載せておきます。

ドラマのオープニングではほぼサビの部分しか流れていないけど、
全部を聞いた時にこういう曲だったのかとすんごい衝撃を受けました。

また凄い人が出てきたな~と。

なんだか高校生の時に初めて椎名林檎を聞いた時のような
衝撃というかそんなような感覚に近くてゾクゾクした。

Amazonプライムで見れる

Amazonプライムビデオに登録すれば、吉祥寺だけが住みたい街ですか?が見れます。

月額325円と手ごろな価格で、邦画、洋画、日本ドラマ、海外ドラマ、アニメ
そしてさらには、Amazonで買い物をした際に無料で日付と時間指定もできます。

Amazonプライムビデオは30日間の無料体験があるので、
とりあえず見たいものを見まくってさっさと解約しちゃうなんてのもアリだと思います。

ちなみに僕は見たいものを見たらさっさと解約しちゃおうと思っていたけど
結局便利過ぎてそのまま継続しました。(笑)

以上、吉祥寺だけが住みたい街ですか?

の感想でした。

 

スポンサーリンク