記事タイトルは32文字が良い!文字数をカウントするおすすめの方法


ブログの記事タイトルの文字数は32文字が良いとされています。

SEOを意識するあまり重要なワードを詰め込んで
長いタイトルになっている人もいるかと思います(ボクです…)

なぜブログのタイトルは32文字が良いのか?

ということと、

32文字に収めるための便利な方法をご紹介します。

なぜブログのタイトルは32文字が良いのか?

まず単純に読者がパット見たときに理解しやすいってことです。

長ったらしいタイトルと短いタイトルがあったときに、
どっちが印象かつ読者が読みたい気持ちになるかを考えたら
タイトルは短い方が良いのです。

良い例、32文字
記事タイトルは32文字が良い!文字数をカウントするおすすめの方法
悪い例、54文字
あなたは大丈夫!?ブログの記事タイトルが長いと、全ての文字が表示されないので
短く32文字以内にした方が良い!

どうでしょうか?

悪い例ではわざと長ったらしくしましたが、
32文字の方が圧倒的にパット見て理解できるし、読もうかなと思う気も起こるかと思います。
悪い例の方は読むことの面倒臭さのストレスを感じてしまいます。

Googleで検索されたときに表示される文字数は32文字くらい

Googleで検索した際に表示されるタイトルの文字数はだいたい32文字です。

▼ボクがユニクロのサイズの個体差について書いた記事、(ちなみに35文字)

このユニクロのサイズの違いについて書いた記事のタイトルの文字数は
35文字で3文字ほどオーバーしていますがほぼ表示されているので
1位表示されています。(2018年12月点)

もちろん記事の内容も伴わないとダメですけどね。

32文字を超えてタイトルが長いと途中で切れて読めなくなり、
検索した人にどういった内容かを伝えることができません。

なので、できるだけ32文字で納めることを意識したタイトル付けをしましょう!

スポンサーリンク

ワードプレスのテキストエディタでタイトル文字数をカウントする

タイトルの文字数を32文字が良いということはわかったので、
カウントするおすすめの方法をご紹介します。

▼以前ボクは文字数カウントというサイトを利用していました。

文字を入力して文字数を数えるボタンをクリックすれば文字数が表示されます。

これはこれで便利なんですが、
できればワードプレスのテキストエディタ内で完結させたい。

それと、テキストエディタの記事の文章を見返しながら、
タイトルを練り直したいのです。

今から紹介する方法はテキストエディタ内で、
タイトルの文字数をカウントできるようになります。

▼このようにタイトルの右上に「文字数」が表示されるようになる。

「文章を見ながらタイトルを練り直すことができるのでメッチャ便利です!」

カスタマイズの方法は2種類あり、
コードを子テーマのfunctions.phpにコピペするだけでOKです。

functions.phpをいじるときは元のコードを必ずコピーして保存しておきましょう!コードが崩れて大変なことになります。

全角・半角どちらも1文字としてカウントする

全角・半角を区別しないで全ての文字を1文字として
カウントして欲しい場合はこちらのコードをfunctions.phpにコピペしてください。

ちなみに僕はこの、全角も半角も1文字としてカウントする方法を使っています。

全角は1文字、半角は0.5文字としてカウントする

全角は1文字、半角は0.5文字としてカウントして欲しい場合は
こちらのコードをfunctions.phpにコピペしてください。

 まとめ

文字数カウントで文字数を調べるのも良いですが、
テキストエディタ内で完結するようにカスタムしてしまうことをオススメします。

いちいち文字数カウントのサイトに行くのが手間ですし、
テキストエディタ内の文章を見ながらタイトルを練り直せるので。

以上がブログのタイトルは32文字が良い理由と、
文字数を数えるオススメの方法の紹介でした。

ぜひ試してみてください。

スポンサーリンク