チープカシオ【F-105W-1A】がアマゾンレビューで星5つ384件という事に納得した

SPONSORED LINK




こんにちは、ミッツです。

前回チープカシオの記事を書きましたが
チプカシ1本目として、”F-105W-1A”を購入したのでレビューしていきたいと思います。

チープカシオ【F-105W-1A】レビュー

液晶

↑視認性良しです、時間と曜日と日付が表示されています。(月の表示は無し)

サイドボタン

↑ボタンは全部で3つ付いています。左側に2つ、右側に1つです。

バンド部分

↑バンド上部分

↑バンド下部分

裏側

↑バンド留め部分、CASIOの文字が入っています。

バックライト

↑押している間だけ点灯します、非常に見やすいです。
”F-105W-1A”を買う決め手になったポイントの部分です。

初めてのチプカシという事で最初は”F-91W-1JF”↓を買おうとしたのですが、

アマゾンのレビューで”F-105W-1A”を購入した方が、”F-91W-1JF”と、”F-105W-1A”
液晶のライトについて書いていて”F-105W-1A”のほうが断然に明るくて視認性に優れているので
約135円の値段の差なら断然に”F-105W-1A”だろう!という事で購入の決め手になりました。


出典:アマゾンレビュー

GULFMAN(ガルフマン)との比較

僕が持っているジ―ショックのGULFMAN(ガルフマン)と比較したいと思います。

比べてみると、ガルフマンのゴツさと、チープカシオのチープさ、の差が凄いです。

斜め下からのアングル

ガルフマンの方はチープカシオの2倍くらいの厚みがあります。

サイド


横から見ても厚みの差が凄いです。

ベルト

ベルトの厚みも違いますし、穴が1つと2つの違いがあります。

重さの比較

チープカシオは22グラム

対して

ガルフマンは55グラム

その差は33グラム

たかが33グラムですが、時計の33グラムというのはこんなにも大きさに影響するんですね。

まとめ

初めてチープカシオを購入してみましたが安さとコストパフォーマンスの高さに大満足です。
アマゾンレビューの高評価が多いのも納得です。

チープカシオを買うまでは、ガルフマンを付けていたんですが
ガルフマンに比べるとチプカシは付けててとにかく楽だということです。

地味に良いなと思ったポイントは上着などを脱いだりするときに
分厚い時計だと服に時計が引っ掛かるんですが、
チプカシの薄さだとそれがないので非常に楽です!

以上、チプカシのレビューでした!
ミッツでした!

関連記事

SPONSORED LINK