まだ、湯たんぽ使ってんの?電気毛布使ったら寒さ知らずでめっちゃ快適だったからおすすめする!


湯たんぽユーザーの人、湯たんぽを卒業して
今度の冬から電気毛布を使ったらどうだい?

電気毛布マジでオススメだよ。

冬の布団の寒さ対策として5年間くらいずっと
湯たんぽを使っていたけど僕はずっと間違ってたよ…。

なんでもっと早く電気毛布という文明の利器に気付かなかったんだろうか…。

湯たんぽ

もうかれこれ5年間くらい冬の布団の寒さ対策に湯たんぽを使っていた。

▼使用している湯たんぽ

なんとも昔ながらの雰囲気が漂う色味。
なんやかんやこの湯たんぽにお世話になって何度も冬を越したわけである。

湯たんぽって面倒

サイズが大きいというのもあるけどこの湯たんぽに入るお湯を沸かすのに
ケトルと、手持ち鍋の2つを使わなきゃならない。

さぁて、寝ようかなと思った時にお湯を沸かすのがとても面倒で

「お湯沸かさなきゃな~」

「でも面倒臭いからいっかな~」

「でも湯たんぽ無しで寝るの寒いな~」

「お湯沸かさないとな~」

「面倒臭いな~」

と、こんな一人押し問答が冬の間に幾度となく繰り広げられていたのです。

スポンサーリンク

湯たんぽで火傷

湯たんぽを数年使っているベテランの僕でしたが昨年の冬に眠っている間に
湯たんぽで足の甲に火傷を負ってしまいました。

湯たんぽはそのまま使うのではなく布の袋に入れて使うのですが、
寝ている最中に袋から出てしまいおまけに履いていた靴下も脱げてしまったのです。

その結果、足の甲を火傷してしまいました。

▼湯たんぽを入れる袋

寝ている最中に長時間に渡って負った火傷の傷跡はけっこう深くて
3ヶ月くらいたった今でも跡が消えないで残っている始末…。

電気毛布買ってみた

湯たんぽで足の甲を焼かれたことにより
以前から気になっていた電気毛布を試してみたくなって購入してみました。

なかぎし【水洗いOK】 敷き毛布 140×80cm NA-023S

▼外箱はこんな感じ

サイズは140cm×80㎝

小さかったらどうしようと心配しましたが一人用の布団なら問題なく丁度良いサイズです。

▼1人用なら問題ない

2018年4月3日時点での値段がなんと6000円となっている事に驚いたのですが
僕が購入した2017年の冬頃は2000円くらいだったか2000円もしなかったと思います。
寒いシーズンになれば値が落ちるかと思いますの安い時期を狙って購入しましょう。

電気毛布って最高

電気毛布を約4カ月、恥ずかしながら人生で初めて使ったわけですが
思った事はただ一ひとつ

もっと早く出逢いたかった…。

「湯たんぽよりも電気毛布使った方が良いよ!」

って、周りの人達もっと強めに言ってよぉ~!

冬の冷え込む朝でもずーっとぬくぬくと布団の中は暖く快適って最高だろ!
(でもその分、布団から出るのがとても辛いけど)

そんな素晴らしい電気毛布の気になる電気代は(1時間あたり)

  • 強:約0.68円
  • 中:約0.40円
  • 弱:約0.07円

と、このようにとても安い。

強で一晩、約8時間使ったとして、5.44円

それを一ヶ月続けたとしても163.2円

やっす!

僕は強で使う事はないのでこれよりも安い事になる。

ペットボトル約1本分の値段で冬の布団が快適になるなら絶対払うわ。

ちょっと残念なポイント

電気毛布サイコーなんですが、今回買ったモデルに関してちょっと
残念だっとポイントがあるので触れておきます。

毛玉ができやすい

他のメーカーの電気毛布はどうだか分かりませんが今回購入した電気毛布を
約4カ月間使ったら毛玉がけっこう出来てしまいました。

▼毛玉が目立つ

※ちなみに僕の電気毛布の使い方は電気毛布の上に直で寝るので毛玉ができやすいのかもしれません。

敷布団のシーツの中にいれたり体に直で触れないように使えばこうならないのかも。

タイマーが無い

今回購入したモデルはとても安い物なので(購入時価格、約2000円)
残念ながらタイマーがついていません。

▼リモコンは温度調節のみ

探してみるとやはり値段が高いものならばタイマー付きの物はあるようです。

コイズミ 電気敷毛布 快眠タイマー付 140×80cm KDS-5078T

広電(KODEN) 電気毛布(掛・敷毛布) 抗菌防臭加工 2時間OFFタイマー付 Mサイズ(188×130cm) CWS-T803B

(↑このサイズは1人用には大きいと思う)

 

タイマーが付いてた方が良いのだろうな~と
最初は思っていたけど4か月間使ってみての感想は

「まぁ、なくても大丈夫」

って感じです。

低温火傷が怖いので僕は弱から中のちょいくらい下で使用しています。
強で使った事は無いです。

洗濯について

購入してからまだ一度も洗濯をしていないのですが
商品説明でも洗濯可能となっているしAmazonのレビューを見ても
洗濯できたとの声があるので大丈夫かと思います。

今後、洗濯したらその際は追記したいと思います。

まとめ

冬の布団は寒くて嫌だなと思っている人は電気毛布を一度使ってみてはどうでしょうか。

ペットボトル約1本分の料金で、1ヶ月間あなたの冬の布団の中は快適で暖かくなりますよ!

なかぎし【水洗いOK】 敷き毛布 140×80cm NA-023S

スポンサーリンク