1人暮らしにおいて家電よりも先に買うべき、超重要で必要なものがたった1つある。


今年の4月から1人暮らしを始めた1人暮らし歴の浅い人に伝えたい。

只今の季節は5月、これから梅雨になり、そして夏がやってきます。

暑くなる季節に向けて1人暮らしに絶対に必要な物が1つあるのです。

そう、たった1つ。

それだけは絶対に買っておく事をお勧めします。

1人暮らしに絶対に必要な物

1人暮らしに必要な物と言えば、

洗濯機

エアコン

冷蔵庫

電子レンジ、などなど・・・。

それらはもちろん必要な物です。

ですが、

それよりももっと必要な物があるのです!

 

これから徐々に気温が暑くなるにしたがい
我々人類の天敵である奴らがジワジワと近づいてきます。

そう、

奴らとは、

ゴキブリ

キモイよ~、マジで考えただけでもキモイよ~、なんなのあの存在。
気を付けて対策をしていても出る時は出てしまうのである…。

で、あいつらが出ちゃった時、我々は戦わなくちゃいけないわけです。

では、一体何で戦うのか?

新聞紙を丸めて?

NO!

雑誌を丸めて?

NO!!

Amazonのダンボールを丸めて?

NO!!!

答えはコレしかないだろ!

デデーーン!!

ゴキジェット

僕は過去にゴキジェットに何度も何度も助けられた。
我々人類にとっての最終兵器である。

秒速ノックダウンとはなんと頼もしい。

奴らとの戦いは一瞬一瞬が命取りとなる、
秒速ノックダウンじゃないと対抗できない。

だってさぁ、ゴキジェットが無かったら
雑誌やダンボールやら何かしらの打撃で仕留めるしかないわけでしょ?

打撃で戦うって事は距離も近くなるし叩いた時に潰れるわけでしょ

いや~無理だって、その後の処理を考えるとゾッとするわ…。

Gを叩いて潰すと潰した瞬間に卵をまき散らすってよく聞くので調べてみたら
なんとそれは誤った情報とのこと。

参考サイト:株式会社 日本保険衛生協会

なるほど、卵をまき散らす事が誤った情報だという事は分かった、

でもね、

言わせてくれ、

 

どうでもいい。

 

結果何かしらをまき散らしていることに変わりはないからね、
とにかく打撃で仕留める事はやっぱりしたくない。

距離を取り、安全圏から安全確実に仕留める。

絶対に打撃なんかで仕留めるより
ゴキジェット等の殺虫剤で仕留めた方が良いに決まってる。

 

1人暮らしは誰も助けてくれない

実家でGが出た時と、1人暮らしで出た時の恐怖度の違いは凄い。

実家でGが出たら、父親なり、母親なり、兄貴とか
家族の誰かしらが仕留めてくれたりします。

そして、

なにより!

ここかなり重要です!

Gが出た事の恐怖を、他の誰か(家族)と共有できるのです。

コレがもうね、1人暮らしと実家暮らしのとても大きな差です。

1人暮らしって当たり前だけど、全てを1人で背負わなくちゃいけません。

Gが出た事の恐怖

Gを仕留める事

誰とも恐怖を共有できない、誰にも頼れない。

そんな絶望の中、頼れる物は、

そう、

ゴキジェットしかないのです。

スポンサーリンク

女性は特に用意しておくべき

男の自分でもGが出たら恐怖で怯えます。
発見した時なんか、「おウぇお~~!!」とか普段出さない軽い悲鳴を出しちゃいます。

男性でも僕のように恐怖なのですから
女性の場合パニックになってしまうかと思います。

常日頃からGが出ないように対策している事が一番大切ですが、
出てしまった時に戦える武器を常に準備して置くことはとても大切です。

ゴキジェットという武器が有るのと無いのとでは全然違います。

 

出来れば部屋の数か所に置く

以前、帰宅した際に玄関を空けたらGがいた事がありました。

お出迎えしてくれたG(イメージ図)

僕は1人暮らしをしている。

決してコイツと2人暮らしをしている覚えはない。

同棲しているカワイイ彼女がお出迎えしてくれるならとても嬉しいが

如何せん、コイツは種族が違う。

コイツが雌だろうが関係ない。

玄関を開けた瞬間僕は恐怖で固まり、頑張ってそ~っと
部屋にゴキジェットを取りに行ったが戻った時には奴の姿はもうそこには無かった…。

 

はい、もう無理~!

 


はい、寝れない夜確定~!

 


はい、寝不足確定~!

 

それからというものゴキジェットを部屋の中に、
コックローチを玄関に置き2台で迎え撃つ体制をとる事にした。

▼コックローチ

ゴキジェットとコックローチどっちが良いってのは別にないです。
別にどっちでもOKって感じです。

ゴキジェットとコックローチ

デデーーン!!

2個用意しておく安心感ったらない。

仮にGが玄関を開けて直ぐに出ても部屋の中で出てもどちらでも直ぐに対応できる。

本当、2個用意しておくのオススメだよ!

熱くなる季節に向けて

ゴキジェットはGが出てしまってからの最終対策なので、
まず対策としては出さない事が1番。

僕はブラックキャップを設置してます。
ブラックキャップの効果はなかなか良くて半年に一度くらいの頻度で交換してます。

もし、Gが出てしまい見失ってしまうという悲劇が起こってしまったら、
ブラックキャップよりも即効性が期待できるゴキブリホイホイを設置するのがお勧め。

以前、その見失うという悲劇が起きてしまった事があり
深夜だったけど即効でゴキブリホイホイを買ってきて10個も設置したことがある。

1人暮らしの部屋に10個だよ!10個!

多すぎだろっ!

もうね、所狭しと置きまくったよね…。

合わせて読みたい【実験】駆逐せよ!ゴキブリホイホイを部屋に10個設置してみた

まとめ

普段からGが出ないようにしておくのは当たり前だけど
もし、万が一出てしまった時の為に戦える武器は用意しておこう!

できれば2個! 2個あると安心感が違うから!

もし1個が空になっちゃても、もう1個あるって安心でしょ?

特に1人暮らしの女性は絶対に用意しておきましょう!

これから暑い季節に向けてもしもの戦いに備えましょう。

 

スポンサーリンク