伊集院光のラジオ”深夜のバカ力”の面白さを伝えたい。僕の耳が一番聞いた声は伊集院光の声と言っても過言ではない。

スポンサーリンク

もうかれこれ約20年聞いているラジオ番組がある。

その番組は、伊集院光の番組、

”深夜のバカ力”(しんやのばかぢから)である。

僕の耳が今まで誰の声を一番聞いた事があるのか?

と考えるとおそらく”伊集院光”の声だと思う。

それくらい彼のラジオは面白いのだ。

JUNK 伊集院光の深夜のバカ力(ばかぢから)

画像:TBSラジオより

  • 放送:TBSラジオ
  • 放送時間:月曜日25時~27時

「気がつくと会社をサボって土手でダンボールを使ってソリ遊びをしていた」
「ロン毛にしたのは、髪を切るのが面倒くさかったから」
「『1年生になったら』の歌詞のように友達ができるなんて絶対無理。
とかなり早い段階で悟ってしまった」なんて方たちの憩いの時間となっているのがこの番組。
おかげさまで、番組スタートから今まで男女の聴取者比はほぼ100:0!

引用:TBSラジオ

radiko.jp for Android (無料)
radiko.jp for Android (無料)
開発元:radiko Co.,Ltd.
無料
posted with アプリーチ

”深夜のバカ力”(ばかぢから)にハマったきっかけ

僕がラジオにハマったきっかけは中学2年の頃だったと思う。
僕が中学2年だった1996年の頃なんてネットなんてものは無いし、
スマホもケータイも無いし娯楽といったらテレビとゲームくらいのものだった。

中学生ともなるとテスト期間中に深夜まで起きてたりするようになり
なんとなく家にあったラジオをつけてなんとなく聞き始めたのがきっかけだったと思う。

で、適当に色々な深夜ラジオの番組を聞いていたら、”伊集院光”の番組が流れていた。

その時に伊集院光が話していた内容が伊集院光自身がテレビで話した怖い話しの内容が
作り話しだったみたいな事を確か言ってて、純粋無垢な当時の僕はテレビで
話していたことが嘘だったことに衝撃を受けた。

テレビが全てだった自分にとってラジオはテレビの裏側を喋っちゃって良いんだ
衝撃を受けたのを覚えている。

それからというもの中学、高校とラジオにどっぷりハマった僕は、
月曜日の深夜に、”深夜のバカ力”をテープに録音して次の日の火曜日の夜から
次の日曜日の夜までずっと寝る時は枕もとでその録音したテープを
聞くという生活を繰り返していた。

伊集院光のラジオが子守歌みたいな感じになり
自分の人生で誰の声を聞いただろう?と考えると、
おそらく伊集院光の声を一番聞いたと言っても過言ではない。

当時の録音はテープだってので聞きすぎてテープが伸びたりしていた。

スポンサーリンク

伊集院光のテレビとラジオでのキャラクターの違い

伊集院光に特に思い入れが無い人ならばテレビに出てる彼の姿を見て
”にこやかで知的なデブ”くらいの印象をもっているかと思う。

確かにテレビの姿はその通りだと思います。

しかしラジオでの顔は実は全然違います。

”毒づくデブ”です。

このテレビとラジオの違いが伊集院光の魅力なのです。

テレビとラジオでのキャラクターの使い分けや
クイズ番組や司会もこなせてしまうなどとても起用な人だと思います。

ダメ人間なほどハマる

ラジオ番組というものはコーナーが有りそこに送られてくる
リスナーからのネタによって成り立っています。

伊集院光の深夜のバカ力では過去に様々な名物コーナーがありましたが、
その中でも好きなコーナーの一つに
”ダメ人間だもの”というコーナーがありました。

古くから伊集院のラジオを聴いているリスナーの人ならやっぱり外せないコーナーだと思う。

簡単に説明すると、

”人間だもの”で有名な、”相田みつを”さんを元ネタにしたコーナーです。

相田みつをさんの、”人間だもの”はちゃんとした人間に響くのに対して、
”ダメ人間だもの”はダメ人間に響くというコーナーです。

過去の作品を感想を交えてちょっとご紹介します。

“あれ?これ、どっちの6時?”

ミッツ
生活リズムがぐちゃぐちゃで起きたら夜ってことです。
明日こそ午前中に起きよう!って思うんだけど結局できないんだよね・・・。

“プレステが壊れたらみんな家に来なくなるんだろうなあ。”

ミッツ
切ないですね、友達が自分と遊ぶ理由を自分で分かっちゃってるっていうね・・・。
だからと言ってそんなことはもちろん言えないし、かといって友達と遊ばないで1人でいるのも寂しい・・・。
そんな寂しさと切なさがギュッと詰まっている。

“今日はプール入ったから風呂入らなくていいや。”

ミッツ
これは明るいダメさがなんとも良いですね。
ダメ人間の作品の中でもポジティブ寄りの作品ですね。

“今思えばささやかな人生のピークだったなあ、小2が。”

ミッツ
ピークが早い・・・そしてこの、ささやかって付いてるのがまたなんともね・・・
ささやかな人生のピークが小2・・・二つの意味でグサッときますね。

改めてダメ人間だものに触れてみると、いや~やっぱり染みる。
僕も根っからのダメ人間なので染みる染みる。

真っ当な人間には響かないけれど、ダメな人間には響く。
それが、”ダメ人間だもの”

ユーチューブ等で検索するとありますのでぜひ、我こそはダメだという方は聞いてみてください。

ダメ人間だもの:https://www.youtube.com/watch?v=x5SBbSvCjvw

他の芸人とは違う

他の芸人のラジオも多少聞いてみたりはしたんですが、
個人的にはやっぱり伊集院光のラジオが一番面白いと感じました。

他の芸人がやっているラジオはあくまでサブ的な位置にある印象を受けるんですよね、
テレビがメインで、ラジオがサブみたいな。

伊集院光の場合、彼はラジオに重き置いているので
その差が面白さや、番組に対する熱やクオリティーに現れているのだと思う。

ラジオで喋るネタの為に一人で旅をしたり、
JRが開催しているスタンプラリーを一人で回ったり(たしかポケモンをやってた)
と、この人はそういったネタ集めのために一人で行動ができるのが凄いなと感じます。

ラジオらしからぬ事をやる

皆さんお分かりの通りラジオとは音だけのメディアです。
伊集院光のラジオ番組ではラジオでそんなことするの!?
っていう企画をやったりしてました。

過去に印象に残っているものをちょっとご紹介すると

  • 日本最北端のエロ自販機を探す旅
  • 東海道自転車サッカースペシャル
  • ギャラクシー賞授賞式でお漏らし

日本最北端のエロ自販機を探す旅

文字通り、北海道で日本最北端に位置するエロ自販機を探す旅。

東海道自転車サッカースペシャル

伊集院光の後輩芸人が伊集院に対して無礼を行った事に対して、
その後輩の自転車を使い「縁切り」を掛けて行ったゲーム。
東海道本線・浜松駅を基点として「アメフト形式で京都方面(伊集院)か
東京方面(後輩)に自転車を押し込み互いの根性を試すというもの。

ギャラクシー賞授賞式でお漏らし

伊集院光が第40回ギャラクシー賞・ラジオ部門DJパーソナリティー賞を受賞した際にその授賞式で
おむつを履いた伊集院が受賞中に放尿をするというもの。

等々、ラジオでそこまでの企画をするかというくらい手の込んだ企画を行っていました。
今に比べて昔はメチャクチャな企画をやっていたんだな~と思いますね。

授賞式で放尿ってヤバ過ぎだろ。

ラジオ初心者へ、ラジオを楽しむポイント

ラジオをあまり聞いた事が無い人にラジオを聞くポイントをあえて1つだけ紹介します。

1つだけポイントを押さえれば楽しめるという部分があります。

それは、オープニングトークです。

番組が開始して直ぐに何を喋るか?とても重要な部分、言わば掴みの部分です。
一体、伊集院光は一週間何をしていたのか?
何か面白い出来事が起こったのか?

オープニングトークというのはその日の放送が面白くなるのかどうかを決定づける
それくらい重要な部分なのです。

放送が開始しての直ぐのオープニングトークを逃さず聞いてください!

深夜ラジオのココが好き

深夜の1時~3時というなかなかの深夜帯に放送しています。

そんな遅い時間にやってるの!?って思うかも知れないけど
この深夜1時~3時というのは深夜ラジオのゴールデンタイムなのです。

しかも放送は生放送です。

録音じゃないんですよ!わざわざ生ですよ!

これが聞いてる側からしてるととても良いなと感じるポイントなのです。

深夜にラジオの向こうで伊集院光がリアルタイムで喋ってて
同じ時間を共有しながらニッチな笑いを1人でクスクスと笑い
自分だけが分かるみたいななんとも言えない気分になるのです。

この、俺だけが分かる!こんな面白いものがあるのに
みんな知らないんだよなぁ~っていうニヤニヤする感じ。

それが深夜ラジオの魅力、伊集院光のラジオの魅力なのです。

ラジオに触れた事が無い人は是非聞いてみてください。

深夜に1人ラジオを聞きながらニヤニヤするのも良いものですよ。

radiko.jp for Android (無料)
radiko.jp for Android (無料)
開発元:radiko Co.,Ltd.
無料
posted with アプリーチ
スポンサーリンク