月曜日の憂鬱さを解決する方法を考えたけど・・・。

SPONSORED LINK




こんにちは、ミッツです。

最初に言っときます、今回の記事は”不毛”です。

だって自分で答えが出てないけど確かめる意味で書いてみたらやっぱりダメだなと・・・。
不毛であり、駄文です。でもまぁ良かったら読んでください・・・。

【不毛】
なんの進歩も成果も得られないこと。また、そのさま。

世の中の人の大半が、月曜日~金曜日の9時から17,18,19時の
週5日間で働いてるじゃないですか?
僕もそのパターンで働いてるんですけどね。

それでまぁ~皆さん、週の始めの月曜日の憂鬱さったらないじゃないですか?
前回のプレミアムフライデーの記事でも書いたんですけどね。

プレミアムフライデーは必要ない、正しいプレミアムの使い方はきっとこうだ!

もう、日曜日の夕方頃から「明日仕事だ~、嫌だ~」ってなるじゃないですか?
オレは生きてる間にあと何回コレを繰り返すんだろうかと・・・。

で、ある時思ったんですよ。

「どうにかしてこの月曜日の憂鬱さを無くせないか?」と、

「無くせないとまではいかないまでも、和らげることはできないか?」と、

で、なんとなくこうしたら良いんじゃないのかな?
っていう考えを友人に話したらですね、

「全然理解できない、よくわからない」

と言われてしまい、全く賛同をえられなかったんです(笑)

自分的には、「お~、なるほどね~、そんな考えがあったとはね~」

な~んて言われるかなって思ってたら全く真逆の反応でした、いやはや・・・。
そして、なによりですね実際のところその考え方を言ってる自分が
それをできていないんです(笑)

こうしたら良いんじゃないかな~って考えはあるんだけど、
やっぱり実際は無理だよな~ってなっちゃう話しだからさ。

う~~ん・・・結局な~~・・・。
って感じになっちゃう話しなんですよ。

もったいぶってるつもりはないんですけどね、
それでは不毛なよく分からないお話しスタート。

週の初めを日曜日と考える

ね?なにそれ?って思いましたよね?
いやいや、チョット分かるよって思ってくれたそこのあなたありがとう。

この考えを思いついた瞬間は、

「あっ!この考え方良いかも!発見かも!」

って思ったんだけど友人に話したら全然良い反応じゃなくて、意味分かんないと(笑)

話し戻って、要は普通の一週間ていうのは

普通の一週間

月曜日(仕事から始まる一週間、マジ無理仕事行きたくない、ずっと寝てたい)

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日(今日が終われば2連休~!)

土曜日(あと1日休みがあるぜ!)

日曜日(もう休み終わりかよ~明日仕事だ~嫌だ・・・)
これが普通の一週間です。

そしてコレが新しい考え方です。

日曜日始まりの一週間

日曜日(休みからの一週間のスタート、やった休みだー!)

月曜日(仕事は初日だけど、一週間はすでに2日目)

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日(今日が終われば明日休みだ~!)

土曜日(休み1日で一週間が終わる)

どうですかね?

休みから始まる一週間てちょっとだけ気持ちが違わないですか?

「ち、ち・・違わないですかね?」

と、自分で言っておいてなんですが、
結局日曜を一週間の始めと思っても次の日が仕事ってことで
結局は憂鬱になるし感覚的にはいっしょだよなと・・・。

あれ?、 友人正しい。

そして、

オレ、スゲーバカじゃん。

いやね、最初はなんだか凄い発想なんじゃないのかな~なんて思ったんだけどね、
最初に言ったように自分でも実際この考え方で過ごせてないし、
どうしたって月曜日が週の初めという感覚が体と頭にこびりついちゃってるもんだから
やっぱり無理だなと・・・。

よく分からないまま書いてしまっています、すみません。
今回書くことでなにか解決策が見つかるかも、
なんて思いも少しあったりしたんだけども、
解決するわけがないよね、そもそも・・・。
これ書いてるのどっぷりとふか~い深夜だから許してね。

こんな駄文を書いてもな~と悩んだんですが
なんか同じこと考えてた人いたら嬉しいなと思って書きました。

改めて今回この記事を書いてて日曜日が週の初めと意識しても、
どうしたって次の日が仕事だから憂鬱だよな~と・・・。

以上今回は駄文極まりない記事ですみません。

ミッツでした!

SPONSORED LINK