デスク作業って肘と腕、痛くない?ニトリのコルクマットを敷けばそんな痛みを解消できるよ。

スポンサーリンク

デスクでパソコン作業をカタカタする人なら誰しもが思ったことがあるのではなかろうか?

肘が痛い

と。

ガツガツ当たって痛い

と。

どうにかならんもんか

と。

以前からブログの作業をカタカタとしていると
肘や腕がデスクに当たり痛いなと感じていました。

作業環境を良くするべく何かないかなと探していたら
とても良い物があったのでご紹介します。

安いし、簡単だし、とてもオススメですよ!

ニトリのコルクマット

ということで今回は、ニトリのコルクマットを紹介します。

弾力に優れている コルクマット 30cm 9枚組(Nコルクマット9P) ニトリ 【玄関先迄納品】

普通は床に敷いて使用するものだと思うんですが、

デスクの上に敷いて使ってもきっと良い感じになるんじゃない?

と思い試してみる事にしました。

約700円で9枚入りという安さもとてもグッド。

今回紹介する商品はニトリで買ったけど別にニトリじゃなくても違うメーカーから
同じような商品は沢山でているので他のメーカーのものでも大丈夫だと思います。

▼ちなみに、Amazonだとこんな感じ

まぁ、だいたい同じような価格帯ですね。

コタツの形に合わせてカットする

▼コルクマットはジョイントして面積を大きくする事ができます。

▼繋げてコタツのテーブルの形に切ります。

▼要らない部分をカット

柔らかいのでハサミで簡単に切れます。

▼コタツの形にカット終了

▼コタツ横からの図

▼続いてデスクにも

▼デスク横からの図

こんな感じでとても簡単にテーブルやデスクの形に合わせて形をカットする事ができます。

スポンサーリンク

コルクマットの良い点

コルクマットを敷いてみて早数か月、良い点悪い点が見えてきたので触れたいと思います。

肘が痛くない

▼コルクマットを敷く事になった原因の肘の痛みが解消されました。

感触は少しムニョムニョとする感じ。

いいよ、コレ~。

写真の背景に良い

ブログをやっていると色々と写真を撮る事があります。
コルクマットの柄は良い感じにオシャレ感が出て雰囲気が良くなります。

▼コルク柄が背景だとなんだか少し良い雰囲気になる。

コタツの熱を和らげる

▼コタツテーブルの中央部分はコタツの熱で熱くなります。

コルクマットを置かずに通常のテーブルの上にノートPCを置くと
コタツの熱がノートPCに伝わりノートPCにとってかなり悪い影響を及ぼします。

コルクマットを敷いておけば熱を遮断してくれるので
コタツの熱によるノートPCへの熱の影響はかなり軽減されるかと思います。

悪い点

悪いところが1つだけあるので触れておきます。

紙を敷いても書けない

ノートならコルクマットの上でも問題なく普通に書けるけど、
紙1枚だけをコルクマットの上に敷いて文字を書こうとすると
下が柔らかいので文字を書くことができません。

コルクマットを敷くようになって困った事はこれくらいです。

余ったコルクマットの使い道

余ったコルクマットの非常におすすめの使い道があります。

▼このような大きさにカットします。

▼こんな感じ

▼そしてこう!なんとPCスタンドになります。

▼遠目から見た図

少し傾斜を付けたい場合はこれくらいのサイズにカットしたコルクマットを1枚敷けば良い感じになります。

▼高さが足りない場合は、2枚を両面テープでくっ付ければOK!

▼2枚だとこんな感じになります。

▼後ろから見た図

ノートPCに傾斜を付ける商品は色々とありますが、

▼これとか

▼これとか

▼これとか

まぁいいんだけどさぁ、ちょっと高いなと…。

個人的には、

コルクマットで充分じゃね?

って感じです。

安いし、ていうか、ゴミとして捨てる部分だったし。
それがこんにも有効活用されて最高じゃんかと。

都内のカフェでノートPCにコルクマットを敷いてるやつを見かけたらそれは僕です。

まごうことなき僕です。

肘が痛い人は試してみるのをお勧めしますよ!

スポンサーリンク