カフェやお店で流れている曲を店員に聞かずに知る方法

SPONSORED LINK




鼻歌を認識して曲を探すアプリで音痴過ぎるが為に
全く曲が見つからないでお馴染みのミッツです。

こちらサイドが音痴でも、なんとかアプリサイドで頑張って探してくれよ頼むよ!

話しは変わりまして、僕は普段の生活の中で音楽を聞きます。
通勤中、外を歩いている時、なにか作業をしている時、バイクに乗っている時
まぁ、普通に生活の中で音楽を聞くことがあるわけです。

僕は”Apple Music”に入会しています。
Apple Musicを簡単に説明すると月額980円
けっこう色んな曲が聞けるよ!ってやつです。

月額の料金だから、「よっしゃーいろんな曲をダウンロードしまくるぞー!」
って最初のうちはするんですよね。

で、ある程度したら自分のなかの引き出しが無くなって
特に聞きたい曲とかが無くなっちゃうわけです・・・。

めちゃくちゃ色んなアーティスト知ってて
常に新曲を追いかけてるって人はそんなことないと思うけど。

僕みたいに色んなアーティスト知ってるわけじゃないような
人間はすぐにそんな状態になっちゃうと思うんですよね。

で、自分のiPhoneに入っている曲をずーっと聞いてるとさすがに飽きてくるわけです。
せっかくApple Musicの月額料金払ってるしもっと活用したいなと思ってた時に
この神アプリに出会いました。

Shazam

Shazam - 音楽認識
Shazam – 音楽認識
無料
posted with アプリーチ

Shazamは町並み、ラジオ、テレビで流れている音楽を認識できるアプリです。世界で最も人気のあるアプリの1つとして、毎月1億人を超える利用者が音楽を認識し、歌詞を表示するために使用しています。更にアーティストがShazamしている曲を見ることができるようになりました。

もっと早く出会いたかった、ちくしょー・・・。

Shazamの使い方

周囲で曲が流れてる時にアプリを立ち上げます。

↑するとアプリが曲を聞き取り中となります。

↓聞き取りが終わり曲を検知するとこうなります。

曲が見つかったらApple MusicでダウンロードすればOKと。

メチャクチャ便利だよマジで!

お店とかで「この曲ってなんですか?」
とか勇気を振り絞って聞かなくても曲が分かるんだから!

僕は”Apple Music””Shazam”で音楽の聞き方が
以前に比べてとてもミーハーになりました、良い意味でね。

以前は凝り固まったアーティストばっかりしか聞かなかったんですけど最近じゃ
「おっ!なにこの曲?」って思ったらなんでも聞くような聞き方になりました。

その結果、iPhoneに入っていて聞いてるけど、”曲名””アーティスト名”
分からず聞いてる・・・っていう聞き方になりました。

いろんな曲を聴くことに対してフットワークがとても軽くなったというんでしょうか
以前の僕だったら、このアーティストの、あのアルバムのあの曲が~とか
あの歌詞の部分はこういう意味を含んで~、とかそんなだったんですけどね…

色んな音楽に触れるようになったと言う意味では良いんじゃないでしょうかね。

音を楽しむと書いてアレだから・・・、ね。

お勧めの使い方

ラジオが聞けるアプリ、ラジコで適当になんか番組を立ち上げときます。

J-WAVEとかFMの番組の方が曲が多くかかるのでお勧めです。
ラジオを聞いていて、気になる曲がかかったらShazamを立ち上げます。

で、後は先ほどのようにShazamで曲を検索すればOKです。

カフェなどで

カフェでかかってる曲ってなんかシャレてるじゃないですか?
アーティスト名も曲名も、全っぜん検討もつかないような曲が。

そういうところで流れてるシャレた感じの曲を一から探すってのは
なかなか難しいと思います。

でも、Shazamを使えば簡単に見つける事ができるし、
カフェで流れてた曲を何曲も検索してダウンロードすれば
お洒落な曲を大量にゲットすることができます!

そしてプレイリストを作って家で作業する時なんかに流せば
ちょっとしたカフェ気分を作り出せるのでお勧めです。

Shazamのアプリは直ぐに立ち上げれるようにしておく!

この曲が何か知りたい!って時にShazamのアプリを探していたら
曲が終わってしまった・・・という悔しことが何度かありました。
それからというものShazamのアプリは一番先頭の画面に置いておくようにしています。
直ぐに立ち上げれるようにフォルダにも入れてません。
これのおかげで知りたい曲を逃さずに検索する事ができるようになりました。

まとめ

Shazamを使えばApple Musicなどの月額で曲をダウンロードできるサービスを
もっと有効に利用できるようになるのでぜひ使う事をお勧めします。

普段自分が聞いている音楽以外の曲を発見するのにもってこいですよ。
「おっ!なにこの曲?」と思ったらShazamを直ぐに立ち上げましょう。

以上、ミッツでした!

SPONSORED LINK