【スメハラ】職場のおじさんは口臭が臭い!女性に嫌われないために絶対に対策をするべし!


職場のおじさんは臭い!!

だいたい臭い!

もれなく、臭いのである!

しかしながら、

おじさんたちは自分が臭いことに全く気が付いていない。

スメハラの種類や、対策方法、対策グッズ、
仰天スメハラエピソードをご紹介します。

スメハラとは?

スメルハラスメントとは、臭いを原因として、周囲に不快な思いをさせる行為を指す。
「ハラスメント」の一種ではあるものの、意図的な場合だけでなく、
当人が気づかぬまま意図せず周囲に迷惑をかけている場合も多い。
職場を退職する理由としてスメルハラスメントが挙がるようになるなど、
日本においても社会問題となりつつある。

引用:Wikipedia

ウィキペディアを見て驚いたのが、
職場の退職理由としてスメルハラスメントがあるということ。

仕事をやめる程に臭いとは一体どういうことなのだろうか…。

誰かの口臭だったとしたらもうその人を辞めさせた方がいいと思う。

おじさんのスメハラの種類

おじさんが発するスメハラとして以下のようなものがあります。

  • 口臭
  • 体臭
  • 加齢臭
  • ワキガ
  • 足の匂い
  • タバコ臭
おじさんって一体なんなんだろうか…。(自分もおじさん)

これじゃ単なるクサい臭い製造機でしかないじゃないか。

スポンサーリンク

スメハラの原因となるもの

スメハラの原因になるものとしてこれらのものがあります。

  • コーヒー
  • タバコ
  • お菓子
  • 革靴
特に気を付けるべきは口臭。

朝一でコーヒーを飲むサラリーマンは多いですが、
コーヒーは口臭を臭くする原因になります。

それを知って知らずか僕が勤める職場でも、
朝からコーヒーを飲んでいる人はたくさんいる。

朝から口に口臭が臭くなる燃料を入れているようなものなのに…。

だから僕は職場にいる時は口が臭くなることを少しでも避けるために、
コーヒーは飲まないようにしている。

さらにコーヒーを飲む人にとって最悪なのが、

タバコとの組み合わせである。

コーヒーとタバコが組み合わさった口臭の臭さったらない。

おじさんたちは知っているのだろうか?

コーヒーとタバコの破壊力を。

会社でアイツは口が臭いと思われるのが怖くて僕だったら絶対できない。

スメハラ防止対策、グッズ

自分自身がもう立派なおじさんなので(36歳)

「あの人臭い」

なんて思われないように日頃から対策できることは一応している。

  • 朝風呂に入る
  • マウスウォッシュ
  • マウススプレー
  • コーヒーを飲まない
  • 制汗スプレー
  • 汗拭きシート
  • フリスク
  • ガム
  • マスク
当たり前だが朝の歯磨きマウスウォッシュは絶対で、
昼飯を食べた後はマウススプレーをしている。

▼マウススプレー

本当は歯磨きをした方がいいのだろうがそれはチョット面倒臭いので…。

職場でタバコとコーヒーの最悪の組み合わせをしているおじさんが、
フリスクやガムなんかで一応口臭のエチケットをしているけど、
そのおじさんと近くで会話したときに感じたのである。

メチャクチャ息が臭いなと・・・。

「フリスクとガム全然意味ないじゃん!」

彼からタバコを辞めさせるのが無理なら、
会社近くのセブンイレブンからセブンカフェを無くしてコーヒーを飲めない状況にするしかない。

▼セブンカフェ

画像出典:セブンイレブン

こう言っちゃ悪いが、コンビニが100円で飲めるコーヒーをはじめたせいで
全国のサラリーマンのおじさんの口臭を臭くした要因に多少は関わってると思う。

とはいえ、コレがなくなっても普通に缶コーヒーがあるからどうにもならない…。

歯磨き、マウスウォッシュ、フリスク、ガムなんかで対策しても臭い人は残念ながら臭い。

それらでダメならもう専門のサプリに頼った方が良い。

▼口臭対策専用のサプリ
初回は980円で送料無料で、30日間の返金保証も有り。

 

こんなことを言ってて自分も口が臭かったらどうしようと思うと恐くて仕方がない…。

仰天口臭エピソード

職場にとても口臭が臭い人がいるのですが、(30代のおじさん)
その人の驚愕口臭エピソードがあります。

離れていようが臭い、恐ろしい射程距離

職場に口臭がとてもキツイおじさんがいます。

ある時その人と話していたときのことです。

その距離約2メートル。

会話している最中に驚くことが起こりました。

会話の途中で感じたある違和感…。

なんと、2メートルという離れた距離でも彼の口臭が臭ってきたのです!!

 

「くっさっ!!( ゚Д゚)」

 

「こ、この距離で臭うの!?」

 

「けっこう離れてるのに!?」

 

「嘘でしょっ!?」

 

過去に誰かとこの距離で会話をして、
口臭を感じたことなんてなかったのでとても衝撃でした。

強烈な口臭というのはここまで届くものなんだなと、
ある意味勉強になりました。

口臭の強烈な残り香

さっきのおじさんと話していたときのことです。

おじさんが口を向けていた方向に自分が移動したときのことです。

 

「ん、?」

 

「ん!?」

 

「くっさ!!( ゚Д゚)」

 

なんと、そのおじさんの臭い口臭が残っていたのです。

 

「えっ嘘でしょ!?」

 

「口臭の残り香ってこんなにも存在するものなの!?」

 

ていうか、

 

「朝ごはん何食べたの!?」

 

「ウ〇コ食べたの?」

 

「パンにウ〇コ挟んで食べたの?」

 

「パンにハムとレタスじゃなくて、ウ〇コ挟んで食べたの!?」

ごめんなさい汚い言葉の連発で。

でも、本当にそれくらいに残り香が強烈だったんです!

これは本当に衝撃を受けました。

僕がこれだけ気になるのだから職場の女性はもっと感じているんだろうなと思う。

大丈夫なのかなこの人と心配になるほどでした。

世間のスメハラ(口臭)に対する声

Twitterを見ていて思ったのは、やっぱり女性の意見が多いってことです。

女性はおじさんが臭いことにかなり敏感だし、
嫌だと思っているということが良くわかります。

もしも、職場に気になる女性がいたとして、
「あの人、口が臭い」なんて思われていたら死活問題です。

ていうか、死です。

諦めてないのにそこで試合終了です。

ほんと、職場の女性にあの人は口が臭いって思われるだけは避けたいです。

▼口臭対策専用のサプリ
初回は980円で送料無料で、30日間の返金保証も有り。

 

まとめ:自分は大丈夫と思ってはダメ!

自分は口臭はきっと大丈夫なんて思っては絶対にダメです。

自分もきっと臭いかもしれないと、
日々のエチケットを怠らないようにしましょう。

車のかもしれない運転と同じようなもんです。

職場であの人は口が臭いなんて思われたらもう終わりです。

女性は男性よりも臭いに対して敏感です。

絶対に「あの人って口が臭い」なんて思われないように日々エチケットに
努力を惜しまないようにしましょう。

▼口臭対策専用のサプリ
初回は980円で送料無料で、30日間の返金保証も有り。

 

スポンサーリンク