図書館で借りた本は読まない、だから本は買って読もうと思った

SPONSORED LINK




どうも、ミッツです。

皆さんは本は買って読む派ですか? 図書館で借りて読む派ですか?
僕はこれまで図書館で借りて読む派だったのですが
現在では、”読みたい本は購入して自分の物にして読む”という考えになりました。

栃木から東京に引っ越してからというもの図書館をよく利用するようになりました。

自分が住んでいる街にある図書館にある在庫はもちろん、
違う場所の図書館の本も取り寄せて借りることもできてメチャクチャ便利です。

ちなみに東京に越してきたばかりの頃は取り寄せのシステムを知らず
自分が住んでいる街から遠い所の図書館にわざわざ借りに行ったりしてました・・・。

(今思うとスゲーバカだよ~、誰か教えてよ~・・・)

図書館はとても便利

栃木から東京に越してきて図書館をよく利用するようになったのですが
図書館ってとても便利です。

比較的新しい本も取扱がありますし
(新しい本は借りるのに順番待ちがあったりする)

取り扱っている本のジャンルも多く、雑誌やCDなんかも借りることができます。

音楽雑誌や、ファッション雑誌をじっくり読みたいときなんか
ちょっと立ち寄って読んだりしています。

本屋と違って座って読めるのも非常にいいです。

借りたのに結局読まない

図書館で借りた本はどうせまた借りれるから・・・

借りるのはタダだから・・・

明日読めばいいや・・・

休みの日にまとめて読もう・・・

な~んてやっていると借りれる期間があっという間にきて返却期間になり
数冊借りたのに1冊も読んでいない・・・
なんてことが多々あります・・・。
(ていうかほぼ毎回・・・)

読まずに帰す、そのまま、また借りる

例えば、5冊借りてたとしたら返却日に一度返却して
そのうち予約が入ってなかったらまたそのまま返した5冊をそっくりそのまま借り、

もし、5冊中2冊が予約されていたら予約されていない3冊をまた直ぐに借りて
予約されている2冊に自分の予約を入れるという事をしていました。

こんなふうにして借りては読まず、予約までして借りて
また結局読まずということを何回もループしていました。

なんで図書館で借りた本は読まないのか?

なぜ、図書館で借りた本は読まないのか?
自分なりに考えてみました。

それは、

余裕があるから

だと思いました。

どうせまた借りれる・・・。
どうせタダだし・・・。

そんな余裕から本を読むことが後回しになり

借りる時にタダだからよっしゃー! これもあれも借りてやれー!
と何冊も借りてしまい、冊数が増え読む事が億劫になり
結果、自分の首を絞めることとなってしまったのです・・・。

ええ、・・。本当に何回このループを繰り返したか分からないですよ
何か月とかの単位で繰り返してました・・・。

借りるより買う事で読むプレッシャーを自分にかける

自分の生活の経済面を苦しめない程度であるならば
本はお金を払って買うべきだと思います。

買う事により、
買ったのだからお金を無駄にしないために読もう
という気持ちになり図書館で借りた時よりも読書の意欲が湧くと思います。
僕はこのようにして自分の読書意欲のモチベーションを上げるようにしました。

まとめ

まとめ

  • アマゾンやブックオフで中古でも良いので本は買って読む。
    (アマゾンの中古であれば激安で見つかる場合もあります)
  • 買う事によって自分いプレッシャーをかける
  • 買ったのだから読もうとモチベーションをあげる
SPONSORED LINK