【バンカーリング歴3年】その素晴らしさを語る!粘着シートの剥がれ対策は接着剤で固定。

バンカーリングの素晴らしさを語ったブログ記事のアイキャッチ画像

  • バンカーリングって便利なの?
  • バンカーリングの使い心地は?
  • スマホケースからはがれないの?

と、バンカーリングについて疑問を抱えている人の
悩みを解決できる記事になっています。

なぜなら、

バンカーリングを実際に3年ほど使用して
その便利さ、素晴らしさを感じたからです。

この記事を読めばきっとバンカーリングの魅力が伝わると思います。

バンカーリングを3年使った感想は素晴らしい!

バンカーリングを付けたスマホケース

バンカーリングを使うようになって3年が経過しました。

バンカーリングがないと、「スマホ生活をおくることができない」
と言っても過言ではないです。

スマホには、バンカーリング。

が、僕の中でのスタンダードになっています。

この機会にバンカーリングを使ったことがない人は一度試してみてほしい。

ボク
バンカーリングを付けるとスマホ生活がマジで快適になりますよ!

バンカーリングの良いところ

3年以上使ってとても気に入っているバンカーリング。

その魅力を語ろうと思う。

指を通すだけで落下を防げる

スマホに付いたバンカーリングに指を通している状態

バンカーリングは特に力も入れず、
指を通すだけでスマホの落下を防げます。

スマホを落として画面にヒビを入れてしまったなんて人も多いかと思います。

バンカーリングを付けていればスマホを落とす確率を減らすことができるのです。

ボク
スマホを落とすことが多い人こそバンカーリングがおすすめ!

仰向けの状態でも、らくらくスマホを操作できる

スマホケースに付いたバンカーリングに指を通している

ゴロゴロと寝ころびながら仰向けの状態で
スマホをいじることってあるかと思います。

そんなときでもバンカーリングを付けていれば
片手でカンタンに操作ができます。

ボク
スマホを顔面に落とすなんてことがなくなります。

スマホスタンドになる

バンカーリングをスタンドにしてスマホケースを立てている

バンカーリングはスマホを立てるスタンドになります。

ユーチューブなどの動画を見たいときなどとても便利です。

ボク
長時間の動画を見るときもコレで疲れないですみます。
スポンサーリンク

指が届く範囲が広がる

バンカーリングがあるとないとでは、
スマホの画面に指が届く距離が変わります。

僕が使用しているiPhoneの画面サイズは4.7インチで、
バンカーリングなしだと上下の端まで指が届きません。

▼バンカーリングなしの場合
バンカーリングがない場合のスマホに指が届く範囲を説明した画像

ですが、

バンカーリングを付けると画面全体に指が届くようになります。

▼バンカーリングありの場合
バンカーリングがある場合のスマホに指が届く範囲を説明した画像

バンカーリングなしの状態で上下の端に指を届かそうとすると
とても不安定になりその状態での操作は無理です。

ですが、

バンカーリングを付けると画面の端に指を伸ばしても
安定した状態で操作することができます。

ボク
指の届く範囲が広くなって操作性も上がるのが
バンカーリングを付ける1番のメリットだと言える!

バンカーリングの悪いところ

バンカーリングは機能面、使い心地ととても素晴らしいのですが、
悪い部分もあります。

それは、

平らなところに置くと隙間ができて安定せずガタガタします。

バンカーリングを付けたスマホケースを机に置いた状態

これは仕方がないのでバンカーリングを付けるのであれば諦めるしかないです。

ボク
とはいえ、バンカーリングを使っていて感じた悪い部分はこれだけです。

長期間の使用による劣化

悪いところとは別にバンカーリングを長期間使っていると劣化による不具合がでてきます。

粘着力の低下

長期間使っているとスマホカバーに貼り付けている面の
粘着力が弱くなってきて剥がれてくるようになります。

水洗いすればまた粘着力は元に戻りますが、
完全に固定してしまった方が安全なので、

アロンアルファなどの接着剤で貼り付けて使用しています。

▼接着剤で固定
バンカーリングが付いているスマホケース

接着剤で貼り付けると完全にスマホケースと一体になるので安定感と安心感が増します。

ボク
水洗いして粘着力を復活させる手入れが面倒臭い人にはおすすめです。

リングの接続部分が緩くなる

長期間使ってるとリングの接続部分がゆるくなってきます。

バンカーリングが貼り付けてあるスマホケース

1年半くらい使用しましたがユルユル過ぎるというレベルではなく
まだ使用できる感じではあります。

本体に亀裂

長期間使っているとバンカーリングの本体に亀裂が入ってしまいます。

亀裂の入ったバンカーリング

このバンカーリングは以前使っていたもので使用した期間は約1年半。

表の部分に亀裂は入ってしまっていますが裏面には亀裂は入っていません。

▼裏面は問題なし
バンカーリングの粘着面

粘着面には亀裂は入っていないので使おうと思えばまだ使える状態ではあります。

ボク

リングと一体型のケースもある

バンカーリングとケースが一体型のスマホケースもあります。

▼iPhoneX

▼iPhoneXs

iPhoneXR

ボク
一体型なら剥がれ落ちる心配もないし、
粘着力が弱くなる心配もないですね。

バンカーリングと手帳型ケースを比較

バンカーリング手帳型ケースの使用感を比較しました。

果たしてどちらが使いやすいのか?

手帳型のスマホケースとバンカーリングを付けたスマホケース

バンカーリング信者ではあるけど一瞬だけ手帳型のケースを試してみたことがあります。

手帳型ケース
手帳型のスマホケース

手帳型のケースを少し使ってみたかったので試してみることに。

 

ですが・・・、

 

結論から言うと、

 

ボク
5分でギブアップしました…。

 

 

もう、全っ然ダメ!

全てにおいて、もたつく感じと、もっさりした感じがしてダメでした…。

手帳型のケースは基本的に画面が見えない状態なので、
スマホに通知が来たら開いて確認する必要があります。

それと、手帳を開けた状態がとても持ちづらい。

手帳型スマホケースを折り曲げた状態

バンカーリングは手帳型ケースに比べていちいち広げる手間もないし、
ポケットに入れてもかさばらないて扱いやすいし、
僕のなかではバンカーリングの圧勝でした。

ボク
手帳型ケースは二度と使わないと思う。

スマホが進化してもバンカーリングは必需品

毎年、毎年スマホは進化をしています。

ですが、

どれだけスマホが進化しても手に持つことに関しては進化していません。

ボク
当たり前だけどなかなか鋭いところに気が付いたんじゃないかと。

 

なにが言いたいかと言うと、

新しいスマホが出ようが結局バンカーリングは必要!

ってことです。

しかも新しいスマホが出たら専用のスマホケースが必要だけど、
バンカーリングなら剥がして付け替えればいいのです。

まとめ

バンカーリングが素晴らしい理由を改めてまとめます。

  • スマホの落下を防げる
  • 仰向けの状態でもらくらく操作できる
  • スマホスタンドになる
  • 指が届く範囲が広がって操作性が上がる

バンカーリングは本当に使いやすいので、
使ったことがない人は一度試してみることをおすすめします。

スポンサーリンク


 icon-hand-o-right こちらも合わせてどうぞ

1.読書をすれば人生は豊かになる!

2.あなたの婚活偏差値は?

3.無料で動画をたくさん見る方法!